読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と車と御朱印と

「毎日更新」心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!果たして奇跡は起きるか!

【御朱印】アジサイの時期は朝の渋谷駅のようになる明月院も本当は静かで落ち着く寺院なのだ

首都圏で紅葉が見頃になるのもあと少しという状況で、来週の休みにはどこへ行こうかと今から考えていますが、6月頃は同様にアジサイが見頃というニュースに注目していました。
毎年6月になると箱根登山鉄道の「あじさい電車」や鎌倉のあじさい寺として明月院長谷寺成就院といった寺院がニュースに登場します。気にはしていても何となくバタバタしているうちにシーズンが終わってしまうということの繰り返しでした。
仕事に追いまくられるだけの日々というのは殺伐としていけません。桜やアジサイ、そして紅葉や雪景色といった四季の風物詩も楽しみたいと常々思っていますが、転職にまつわるごたごたの間に桜は散ってしまいました。ですからアジサイは何としても見に行くぞと思っていたのです。ついでに美しい御朱印を頂ければ一石二鳥です。
成就院については昨年5月にお参りしたことを当ブログでもご紹介しました。

 モヤモヤさまぁ~ず2大江アナ卒業SPの冒頭で登場したあの有名な坂道では今年は工事のためアジサイが見られないということだったので、今年の6月15日に明月院長谷寺へ行くことにしました。
明月院鎌倉五山円覚寺と同様に北鎌倉駅が最寄りになります。ゴールデンウィーク鎌倉五山巡りをした際、あの小さい駅に大量の観光客が降り立ち、そのほとんどが円覚寺に向かう様子にたまげましたが、今回は平日ですから特に心配はしておりません。

 

 実際は全く予想と違っていました。平日にも関わらず北鎌倉駅を降りた大勢の人々が同一の方向に流れていきます。線路沿いの道から寺の方へ曲がる角にはガードマンが立っています。住宅街の間の静かな道を進むと、なんと門に入る前から行列ができていました。
中に入ると一面にアジサイが咲いていて、その間の狭い坂道を大勢の人が昇っていきます。その様子から、朝の渋谷駅で田園都市線から山手線に乗り換える時上がる階段を思い出しました。敷地内には抹茶と和菓子を楽しめる店もあるようですが、それどころではありません。

f:id:minamimachida0706:20161112215347j:plainようやくたどり着いた本堂でお参りし、本堂脇の御朱印所で御朱印を頂いたのですが、1時間以上並んだというのは今のところこの時だけです。5人くらいの方がひたすら書き続けています。平日でこれですから土日は一体どんなことになるのでしょうか。

f:id:minamimachida0706:20161112215419j:plain本堂の前の枯山水庭園です。なんとなくここだけ風景が全然違っていてほっとした記憶があります。

f:id:minamimachida0706:20161112215435j:plain明月院を開山した密室守厳をお祀りしている開山堂です。

f:id:minamimachida0706:20161112215450j:plain帰りは別ルートを通りましたが、アジサイを撮ろうとするとどうしても人も写ってしまいます。

f:id:minamimachida0706:20161112215509j:plain今回本堂と開山堂の写真は別の日にお参りした時に撮ったものを使用しました。アジサイの時期と違って本当に静かで心が落ち着く空間でした。
紅葉の時期になるとまた恐ろしいくらい混雑することでしょう。それは避けて、今度は冬の雪景色を楽しめる時期に行きたいと思います。

f:id:minamimachida0706:20161112215633j:plain

こちらでは繊細な美しさの御朱印を頂きました。

 

◆併せてぜひお読みいただきたい北鎌倉の寺院の記事

minamimachida0706.hatenablog.com 

minamimachida0706.hatenablog.com

minamimachida0706.hatenablog.com