読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と車と御朱印と

「毎日更新」心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!果たして奇跡は起きるか!

京急線沿線に展開する「えきめんや」の「旨ねぎ秋刀魚おろしそば」は素敵な味だった

ここ数週間水曜日の定休日はあちこち動き回っているため、今日こそは何もしないでおとなしくしているはずでした。しかし目覚めてからベッドの中でのんびりとテレビ朝日の「グッドモーニング」をぼーっとみていたのですが、「最近立ち食いそばが旨い」という話題が紹介されていて、思わず起き上がって注視してしまいました。どうやら京浜急行の駅そばが旨いらしいのです。


品川駅や横浜駅の構内に「えきめんや」という立ち食いソバの店があるのは知っていましたが、今まで一度も利用したことがありませんでした。駅そばなら小田急箱根そばが一番という記事を先日書いたばかりです。知らないのはまずいですよね。
テレビで紹介していたのは旨ねぎ秋刀魚おろしそばという何とも挑発的なメニューです。立ち食いソバの評論家のような人が番組で絶賛していました。箱根そばを評価した以上これも知っておかなければいけません。期間限定メニューなので急がれます。


ただ立ち食いそばを食べるためだけに町田から横浜まで出るのはどうかと思うので、まず横須賀へ行って記念艦「三笠」を見学し、それから横浜へ戻ってくることにしました。そして横浜そごう内の紀伊国屋書店SEOの入門書が買えれば一応ちゃんとした休日の過ごし方になります。結局今日もまた外出することになりました。


記念艦「三笠」については明日書きます。久しぶりに京浜急行にまとまった区間で乗りましたが、この会社が鉄道マニアに愛される理由が少し分かったような気がします。


以前京急横浜駅のの駅そばは中央口にあったと思いますが、いくら探しても見つかりません。調べてみると現在は北口改札の方に移っていました。

f:id:minamimachida0706:20161102191928j:plain旨ねぎ秋刀魚おろしそばとミニ丼のセットがあったのでそれを選びました。カレー丼、ネギトロ丼、豚肉丼の中から選ぶことができます。

f:id:minamimachida0706:20161102191948j:plain券売機の上に「えきめんや家訓」が掲げられていました。

f:id:minamimachida0706:20161102192010j:plain何とも気合が入っています。
旨ねぎ秋刀魚おろしそばとミニネギトロ丼のセットです。

f:id:minamimachida0706:20161102192037j:plainまず見た目がきれいだと思いました。挽きぐるみのそば粉で打ったそばは駅そばにもかかわらずちゃんとそばの味がしっかり感じられます。甘辛く煮られた秋刀魚はきちんと骨が抜かれ、梅肉とよく合っていました。冷たいそばに大根おろしというのはわかりますが、温かいそばとの組み合わせについては当初疑問を持っていました。実際に味わってみると大根おろしは温かいそばに入れても美味しいものだと思いました。出し汁が少しざらざらした、いい感じの舌触りになります。
このように個性的で多様な味と組み合わせるというのはうどんではよくありますが、そばではそれほど多くないと思います。港屋の時と同様にそばにしっかりとした味があるので、個性的な具材にも決して負けていません。


まだ1回目なので何とも言えませんがひょっとすると箱根そばより旨いかもしれません。京浜急行に乗る機会があれば今後も利用してみたいと思います。

 

◆併せてぜひお読みいただきたい他路線の駅そばの記事 

minamimachida0706.hatenablog.com

 

minamimachida0706.hatenablog.com