読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と車と御朱印と

「毎日更新」心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!果たして奇跡は起きるか!

CMで有名になった「ベタ踏み坂」を上がってみた

 

数年前にダイハツ・タントカスタムのCMで登場した「ベタ踏み坂」を覚えていますか。自動車雑誌の編集長である豊川悦司さんが編集者の綾野剛さんにしきりと「ベタ踏みだろう?」と言っていたあの橋です。
あまりに現実離れした形状の橋であったため、てっきりCGだと思っていたのですが、あれは江島大橋という実在する橋で、島根県の中海にあるということを後で知りました。興味はあったのですが島根と鳥取は私が生まれてまだ一度も足を踏み入れたことのない地域で、しかも簡単に行ける場所ではありません。そのためCMの終了とともに記憶から消えていきました。


私が4月から勤務している会社は毎年6月に2泊3日で社員旅行に行くのですが、行先について鳥取と沖縄の間で決選投票となりました。2泊3日で鳥取ということになれば当然島根にも行くでしょう。ならば出雲大社にもベタ踏み坂にも行けます。同じことを考えた者が多かったようで、最終的に行先は鳥取・島根となりました。鳥取空港から入り、現地ではレンタカー2台に分乗して移動します。かくして6月21日、我々一行は大雨の羽田空港を出発しました。


初日のハイライトは何といっても鳥取砂丘です。ここだけは天気を心配しました。ちょうど豪雨により広島で大規模な土砂崩れが発生し、そこに電車が乗り上げるという事故のあった頃です。雨の中傘をさして砂丘を歩くなど嫌ですからね。しかし我々が到着するときには晴天となり、砂はすっかり乾いていました。

f:id:minamimachida0706:20161003215441j:plain鳥取砂丘などしょせんただの大きな砂浜でしかないだろうと当初は全く期待していませんでしたが大間違いでした。駐車場から階段を上がると雄大な風景が拡がっています。前方の丘のてっぺんに登ればこんな感じです。

f:id:minamimachida0706:20161003215623j:plain

風景で感動するというのも卒業旅行でスイスに行った時の氷河急行以来かもしれません。


二日目のハイライトは足立美術館です。日本庭園の素晴らしさは評判通りでした。

f:id:minamimachida0706:20161003215829j:plain当ブログのタイトル部分で使った写真です。ここはたっぷりと時間を割くべきだと計画時に主張したのですが、「退屈する人が出るかもしれない」ということで中途半端な滞在時間となり、結局最後は駆け足となったのが残念です。


三日目は出雲大社から松江城を通って米子空港に出ます。出雲大社については別に書きます。

f:id:minamimachida0706:20161003215932j:plain松江城は立派な建築物ですが、ここが国宝でなぜ愛媛の松山城重要文化財どまりなんだと思います。


松江城からいよいよベタ踏み坂に向かいます。途中湖の中に設けられた堤防の上を走ります。道の両側が湖ということで不思議な眺めであり、なんでこんな場所に堤防があるのか訳が分かりませんでしたが、どうやら頓挫した中海干拓のためのもののようです。あと水門を閉めるだけというところで計画は中止となり、中海と宍道湖はすんでのところで守られました。


江島を抜けると目の前にベタ踏み坂があります。私は運転していたので写真は同僚からもらいました。

f:id:minamimachida0706:20161003220025j:plainCMでは壁のように見えましたが、どう見ても普通の坂です。

f:id:minamimachida0706:20161003220139j:plainもう一台の車からの眺めです。

f:id:minamimachida0706:20161003220225j:plain上っている後ろはこんな感じです。

f:id:minamimachida0706:20161003220351j:plainワンボックスカーに6人乗っていましたが、試しにベタ踏みしてみたらスピードが出すぎて飛んで行ってしまいそうだったのですぐにやめました。
ということで実際に走ってみたベタ踏み坂はそれほど急な坂ではありませんでした。町田の版画美術館から町田街道へ上がる坂の方が数倍急峻だと思います。ちなみにこんな感じです。

f:id:minamimachida0706:20161006213614j:plain

それでもあのCMが多くの人の記憶に残っているのですからそれだけ撮影したスタッフの腕がすごかったということでしょう。

 

minamimachida0706.hatenablog.com

 

 

minamimachida0706.hatenablog.com