読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と車と御朱印と

「毎日更新」心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!果たして奇跡は起きるか!

【御朱印】出雲大社相模分祠の関東のいづもさんでブログをスタートする

 

島根にある出雲大社を知らない人はほとんどいないと思いますが、その分祀・分院が日本中にあるのをご存じでしょうか。6月に社員旅行で鳥取・島根に行った際、現地ではレンタカー2台に分乗して動いたのですが、ナビに「いづもたいしゃ」と入れると広島やら岡山やら松山やらの分祠ばかり検索し、肝心な出雲大社へのルートを教えてくれません。「いずもたいしゃ」と入れると上手くいったのですが、その間にもう1台に大差をつけられてしまいました。
六本木の東京分祠は比較的知られていますが、秦野に相模分祠があることを最近知りました。私の住む町田は相模の一部といってもいい場所です。この歳で婚活をしている者としては地元の出雲大社にはぜひお参りをしなければなりません。夏休みも後半となった本日行ってきました。
車で行くか電車で行くか迷いましたが、連日道路情報が真っ赤っかでしたので秦野駅から歩くことにしました。
秦野駅周辺はいかにも郊外の主要駅といった雰囲気ですが、15分も歩くと周囲は地元の地主の家と土地活用で建てたと思われるアパートだらけになります。島根の出雲大社と違っていつまでたっても門前町という雰囲気はありません。それでも前方にそれっぽい森が見えてきました。

f:id:minamimachida0706:20160820224453j:plain

 

島根の出雲大社ほど広大ではありませんがコンパクトにまとまった空間に独特の雰囲気がただよっています。

f:id:minamimachida0706:20160820225421j:plain


本殿は出雲の神楽殿を思わせるものがあります。御朱印は祈祷受付で感じの良い巫女さんにお願いしました。ご朱印帳を持って裏の方に行っていたので、誰か別の人が書くのでしょう。

f:id:minamimachida0706:20160820225505j:plain


境内の西側には千年の森というものがあり、そこでは湧水がわいています。これは「名水百選」選抜総選挙第一位になったものだそうです。こんなところにまで選抜総選挙という言葉が使われているのですね。

f:id:minamimachida0706:20160820225623j:plain

f:id:minamimachida0706:20160820225644j:plain

f:id:minamimachida0706:20160820225718j:plain

お水取のペットボトルは祈祷受付で150円で買えますが、自分で持っていくといいでしょう。

f:id:minamimachida0706:20160820225740j:plain


祈祷受付に戻ると「ようこそお参りくださいました」と言ってご朱印帳を頂けました。
駐車場は十分にあります。初詣以外の時は車で行ってもいいでしょうね。

f:id:minamimachida0706:20160820225809j:plain

さすが出雲大社の分祠だけあって大変きれいな御朱印をいただきました。赤と黒以外の色が加わるのは珍しいと思います。

 

 ◆東京三大縁結びの東京大神宮の記事

minamimachida0706.hatenablog.com

 ◆本家である島根の出雲大社の記事

minamimachida0706.hatenablog.com