読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒と車と御朱印と

「毎日更新」心願成就へ向け飲んで走ってひたすら祈る!果たして奇跡は起きるか!

地域

グランベリーモール建替工事の進捗状況②(平成29年5月)

東急田園都市線南町田駅前のショッピングモール「グランベリーモール」の建替え及び周辺地域の再開発工事の進捗状況です。 駅前のフェンスに開業時のパースが貼りだされました。 ともかく一日も早く完成してもらいたいと切実に思っております。現状では不便…

合羽橋を散策したら道具まつりが楽しみになった

下谷神社の大祭限定御朱印が2時間待ちという状況であったので、御朱印帳を預けてから出来上がりを待つ間、合羽橋を散策することにしました。 かっぱ橋道具街は東京メトロ銀座線「田原町」駅徒歩5分の場所に位置し、浅草通りと言問い通りの間の街道沿いに17…

グランベリーモール建替工事の進捗状況①(平成29年4月)

今年の2月12日に田園都市線南町田駅前のショッピングモールであったグランベリーモールが閉店となりました。一旦取り壊して周辺地域を含めた再開発を実施し、2019年秋に「まちびらき」を行う予定となっています。 あの大規模な商業施設が完全に無くなってし…

「大つけ麺博presents最強ラーメンFes」でラーメンと餃子を一緒に食べない方がいい意外な理由

テレビでも度々取り上げられていますが、現在町田で「大つけ麺博presents最強ラーメンFes」が開催されています。これは3月30日から5月7日までの間、毎週木~日(最終週のみ火~日)町田のシバヒロに週替わりで全国から選ばれた名店が10店ずつ出店するという…

3㎞続く直線を満開の桜が彩る瀬谷「海軍道路」の名前の由来

横浜には環状4号と呼ばれる最も外郭部分を通る環状道路があるのですが、八王子街道と交差してから瀬谷で相鉄線を跨ぐまで約3㌔続く直線部分は特に「海軍道路」と呼ばれています。 この海軍道路の中間点に瀬谷消防署中瀬谷出張所があるのですが、ここを境に南…

「西のアメ横」町田仲見世商店街は昭和の匂いがぷんぷんしていた

現在町田駅は小田急線とJR横浜線が交差するターミナル駅であり、周辺は百貨店や大型商業施設が立ち並び、大変な賑わいとなっています。明治41年に横浜鉄道(現JR横浜線)が開通した当時町田の中心は原町田2丁目周辺で、そのため原町田駅(当時)は今より…

グランベリーモールの建て替えに何で2年半もかかるのか、説明会に参加したらよくわかった

2月12日に南町田駅前のグランベリーモールが閉店になって一週間以上が経過しました。閉店セレモニーの際の人出は物凄く、私は「国会前にデモ隊が集結したかのような」という表現を使いました。 従来モール内の通路は解放されていて営業時間に関わらず通行で…

グランベリーモールの閉店セレモニーは国会前にデモ隊が集結したかのような人出だった

既に書きましたように田園都市線南町田駅前にある大型商業施設の「グランベリーモール」が閉鎖・建替えになります。 先ほどイルミネーションの消灯式と閉店セレモニーに行ってきたのですが、事前の予想をはるかに上回る来場者で大変な盛り上がりとなっていま…

グランベリーモールの閉鎖・建替えに伴い南町田駅周辺は大きく変わるらしい

現在私は東急田園都市線の南町田駅沿線に居住しておりますが、駅前に大型商業施設の「グランベリーモール」があるというのが街の最大の特徴となっていました。 私はその南側に住んでいますが、毎日施設の中を通って通勤するというのは実に気持ちのいいもので…

テレビでよく見る年末のアメ横の典型的風景は御徒町側に集中している

今年もいよいよあと3日になりましたが、年末になるとニュース番組に必ず登場するのがアメ横です。大勢の買い物客で混み合う商店街をレポーターが駆け回り、名物店員と値段交渉してマグロやらカニやらといった正月食品を買っている場面を見ると年越しが近いこ…

冬至の日にダイヤモンド富士を見に高尾山を登ってきた

国土交通省関東地方整備局のホームページでは太陽が富士山の頂上のちょうど真ん中に重なった状態のものをダイヤモンド富士と定義しています。写真でしか見たことはありませんが、日の出もしくは日没時に太陽と富士山頂が重なると光が放射状に拡がってまるで…

世田谷ボロ市が年に2回開催される意外な理由

松陰神社のお参りを終えた後、ちょうど開催中だった世田谷ボロ市に行ってきました。ボロ市は毎年12月15・16日と1月15・16日に世田谷中央病院から西に延びる通りで開催されます。この区間は地図にも「ボロ市通り」としっかり記載されていました。1578年に小田…